2011.03.13

ビョンホンさんよりメッセージが届きました

ファンの皆様、こんばんは。ファンクラブ事務局です。

昨夜、ビョンホンさん自ら、ファンの皆さん、いえ日本中の皆さんにメッセージを送りたいと相談をいただきました。

しかし、掲載したところで、被災地にいる方に届く可能性は低く、今、私達に何ができるのかを話し合いました。ただ、素直な気持ちとしてメッセージを伝えたい、それが何の力にもならないかも知れないけれど、今必死な思いでいらっしゃる方々に、ビョンホンさんのメッセージを掲載することで、きっと何かが通じるはずだ、力を送ってくれると信じて、 メッセージをいただくことに致しました。

成す術もなく、目の前で伝えることができない無念に心を痛めながらも、思いが通じることをビョンホンさんも願っていらっしゃいました。

もしも、被害にあわれてつらい思いをされている方と連絡がとれた方、ビョンホンさんのメッセージをお伝えください。

_________

イ・ビョンホンです。

どう始めればいいか言葉が見つかりませんが、突然のとてつもない自然災害の前に、私もひとりの人間として、自然の恐ろしさと人間の無力さを 痛感させられました。

私が今、できることはあまりないかもしれませんが、辛く悲しい状況におられる方々に、少しでも勇気と慰めの言葉をお届けしたくて、短いですが、このようにメッセージをお送りすることにしました。

初めてその知らせを聞いたときから、ずっと気を揉みながらニュースに目と耳を傾けています。

私だけではなく、全世界のすべての人々が日本の人々が見舞われた大きな不幸を心配し、この困難を乗り越えられることを祈っていると思います。辛く悲しい状況を思うと胸が痛みますが、どうか希望を持ってくださればと思います。

天災異変の不幸は常に、人間の意志とは関係なく訪れますが、それを乗り越えるのは、私たち人間の力と意志にかかっていると思います。

これ以上の犠牲や不幸がありませんように、私も韓国の地から祈っています。